レンタルwifiの補償内容|セントレアで借りられるレンタルwifiを海外旅行で使用しよう

補償内容は業者によって違う

レンタルwifiの補償は業者によってバラバラです。機種やプランで判断するのもいいのですが、初めての海外旅行であれば補償内容にこだわってレンタルwifiを探してみるのもいいでしょう。

レンタルwifi補償に加入していた方の口コミ

雨に塗れて画面を割りました

急なスコールに晒され、雨宿りしようと走った時にレンタルwifiを落として画面を割ってしまったことがあります。電源もつかず画面も割れていたので、弁償かと思っていましたが補償でまかなう事が出来たため心底加入していて良かったと思いました。

レンタルwifiの補償内容

Wi-Fi

海外旅行でのトラブル

国内旅行でもありがちな、レンタルwifiの紛失や破損。これらのトラブルが起きてしまった場合、基本的には修理代やwifiの機器代を支払う必要があります。

水濡れで故障する可能性

レンタルwifiは精密機器になっています。そのため急激な天候の変化などによって雨に塗れてしまっても壊れてしまう可能性が出てくるのです。天候のせいで壊れてしまっても弁償する必要があるので、補償に加入しておきましょう。

万が一に役立つ補償

破損、紛失、水濡れなどのトラブルが起きても、補償に入っていれば安心できます。また、補償によってはwifiだけでなく、旅行に持っていく携行品の補償まで対応出来るプランもあるのです。

パックで安くする

補償は単体でも加入することが出来ますが、様々な補償が組み合わされたパック補償だと料金が安くなる場合があります。通常料金よりも大幅に安くなることが多いので、不安な方はなるべくパック補償のほうがオススメですね。

広告募集中